赤字でも借りられたビジネスローン(男性/40代)

男性/40代

親の会社を継いで5年になりますが、業界的に雲行きが怪しくなり、事業が傾いています。

 

以前は黒字だったのに、この3年ほど赤字続きで今期も赤字見通しであり、
事業資金の借り入れを申し込んでも銀行では渋い顔をされました。

 

そこで、どうにか借り入れできるところがないか、ネットで情報を集めたところ、
赤字でも借りられるというビジネスローンがあるではありませんか。

 

それは、不動産担保ローンだったのですが、幸いにもわが社は父の代に土地を取得して
自社ビルを建てていたので、ビルや土地を担保に入れることが可能でした。

 

担保価値の把握に少し時間はかかりましたが、3年以上の赤字続きでも
担保価値があるとして5,000万円の融資を受けることができたのです。

 

不動産を担保に入れるのは不安もありましたが、返済を続けている限りは何事もなく、
これまで通り会社として使い続けられますし、思ったのと違い使い勝手もいいです。

 

しかも、不動産担保ローンは無担保ローンと比べると極めて低利なので、
利息負担も抑えられ、不動産を残してくれた先代の社長にも感謝しているところです。

 

口コミ人気No1の事業者向けローン

ビジネクスト

ビジネクスト
  1. 法人個人共に繰り返し借入OK、赤字決算でも申込み可能が嬉しい
  2.  

  3. 無担保無保証、来店不要で書類提出後3日程度で融資とすごく早い
  4.  

  5. 借入も返済も電話や提携銀行、コンビニATMから手軽に行えて便利

公式サイトはこちら

 

他に下記商品も口コミによる評価が高いです。

 

ビジネスパートナー → 他社の審査に落ちた場合でも安心、最短一日で結果が分かる

 

資金調達プロ → 売掛金を売却して資金繰りを改善するファクタリングを採用

 

よくある質問

できれば今日にでも借りたいのですが、すぐに借りられるビジネスローンってありますか?
ビジネスローンというと、審査や融資実行までに時間がかかるイメージがありますが、最近は即日融資も可能な審査の通りやすいビジネスローンもけっこう登場しています。たとえば、消費者金融や信用金庫等で取り扱いがあるビジネスカードローンがその1つです。個人向けカードローンの事業者版といった形で、最短即日で審査、即日融資が受けられます。その時必要な金額ではなく、ゆとりをもった借入枠を設定できるのも魅力ではないでしょうか。

 

事業目的などを問わず、自由に運転資金に使えるビジネスローンってありませんか?
運転資金や事業投資の資金など様々な事業資金に、必要に応じてその都度借りたいといったニーズがある場合、ビジネスカードローンが便利です。ビジネスカードローンは、予め希望した利用枠を設定して、その範囲であれば何度でも自由に借入が可能です。返済をすればその分、利用枠が復活するので、使い勝手もいいのです。利用枠の希望が通るかは審査次第ですが、比較的審査が通りやすいビジネスローンであり、最短で即日審査も可能です。

 

銀行融資を断られました。審査が通りやすいビジネスローンを知りませんか?
審査が通りやすいビジネスローンとしてはビジネスカードローンと、事業資金向けの不動産担保ローンが考えられます。ビジネスカードローンは決算書類や法人の場合は代表者の印鑑証明書と連帯保証程度の簡単な手続きで借りられ、審査に要する時間も最短即日でスピーディーです。不動産担保ローンは銀行でも扱っていますが、専業の業者では銀行と異なり赤字であっても、価値のある不動産に抵当権が設定できれば貸してもらえるところがあります。

 

開業して3年ほどなのですが、審査が通りやすいビジネスローンってあるでしょうか?
開業して3年経ち、収益が安定しているか、もしくは、前年度より売り上げが伸びているなどであれば、事業者向けのカードローンが審査が通りやすいビジネスローンの1つとなります。個人向けのカードローンの場合、前年度の年収や所得が証明できる書類を求められることがありますが、ビジネスカードローンでは必ず所得証明書類が必要になります。素の場合、多くのビジネスカードローンが過去2年から3年分の決算書類か、自営業者の場合は確定申告書を求められるので、開業して3年ならちょうど利用しやすい時期にあたるでしょう。

 

赤字なのですが、赤字でも借りられるビジネスローンはありますか?
赤字の場合、銀行などではなかなか融資が受けられません。自治体や中小企業金融公庫などで実施している、経営再建や経営支援向けのローンを利用するか、不動産や事業用動産などの資産をお持ちなら不動産担保ローンを利用する手もあります。担保ローンは不動産等の価値を担保に入れるため、赤字でも審査が通りやすいビジネスローンの1つです。抵当権も1番抵当でなくても利用できる場合もあり、赤字でも問題ないとしているローンがけっこうあります。