すぐに60万円の融資を受けられました(男性/40代)

男性/40代

私は従業員3人程度で細々と町工場を経営しています。

 

大型機械を使っているのですが、最近どうも調子が悪くなりました。
だましだまし使っていましたが、もはや限界に達しどうにも動かなくなりました。

 

実は資金繰りが悪化しており、新しい機械を買う余裕がありません。

 

定価で90万円ほどする機械でしたので、とても手が出ませんでした。
しかし、壊れて使えないとなっては仕ことに影響が出るので、すぐに購入する必要があります。

 

色々探してみたところ、即日現金払いなら機会を60万円で売ってくれる業者を見つけることができました。

 

とはいえ、その60万円をどうやって用意するかが問題です。
当日中に事業資金を融資してくれる業者を探したところ、消費者金融の事業サポートローンを見つけました

 

事業資金のローンながら最低1万円から借入ができ、上限は300万円と少ないですが私の場合は十分な金額です。

 

そして、一般的な事業資金融資では事業計画書の提出が求められますが、
ここでは自営業の場合、前年度の確定申告書と事業内容確認書のみで済みました。

 

事業内容確認書というのは先方が用意している所定のフォームで、
設定された簡単な設問事項にはい、いいえで答えて収支などの数値を書き込めばいいだけです。

 

帳簿をつけていればすぐに書けるもので、ものの15分ほどで書き終えました。

 

事業計画書の提出を求められれば、それだけで何日もの時間がかかりますが、手続きも簡単だったので
すぐに審査を受けることができ、その日の夕方には60万円の融資を受けられ無ことに機械を手に入れることができました。

 

口コミ人気No1の事業者向けローン

ビジネクスト

ビジネクスト
  1. 法人個人共に繰り返し借入OK、赤字決算でも申込み可能が嬉しい
  2.  

  3. 無担保無保証、来店不要で書類提出後3日程度で融資とすごく早い
  4.  

  5. 借入も返済も電話や提携銀行、コンビニATMから手軽に行えて便利

公式サイトはこちら

 

他に下記商品も口コミによる評価が高いです。

 

オリックスVIPローンカード → 個人事業主・経営者のためのカードローン、全国のコンビニで利用可能

 

ビジネスパートナー → 他社の審査に落ちた場合でも安心、最短一日で結果が分かる

 

資金調達プロ → 売掛金を売却して資金繰りを改善するファクタリングを採用

 

即日で事業資金を集める方法

ノンバンクを活用しよう

今すぐ事業資金を借りたいというニーズは、事業を運営している中では訪れることがあります。

 

日頃から十分な資金の余力がなく経営を行っている中小零細企業や自営業者などの場合、
今日中に支払いをしないと取引が停止されことがあります。

 

そして、すぐに契約金を払わないと、せっかくのビジネスチャンスが流れてしまうというピンチも少なくありません。

 

そんな時、銀行などの金融機関から新規で借りようと思っても、すぐにその場で貸してくれることはありません。

 

融資を受けるには一定の手続きが求められ、事業計画書の作成や
添付書類の用意をしなければならず、それだけでも数日過ぎてしまうでしょう。

 

また、審査にも時間がかかり、2週間程度かかることもあります。

 

これはシステム的なことなので、日頃から良好な関係を築いていても、そう簡単に短縮されるものではありません。
迅速な手続きをしてもらっても、1週間程度は見込む必要があります。

 

そこで頼りたいのが、即日融資をモットーとしているノンバンクです。

 

金融機関をカバーする位置づけで、事業資金の融資を行っています。

 

貸金業者を利用しよう

ノンバンクの代表例が貸金業者です。

 

個人向け融資で利用された経験があるかもしれませんが、
消費者金融でも事業資金の融資を取り扱っているところがあります。

 

ただし、銀行などのように何千万、何億という借入はできません。

 

300万円から500万円ほどに借入の上限が限られていますが、
小口だからこそ、簡易審査、即日融資が可能となっています。

 

一般的な企業ニーズとして、何千万円もの融資を受けるのには、やはり企業としても慎重に検討、実行するはずです。

 

なので、即日の資金ニーズに対応するなら300万円でも十分といえます。

 

その場ですぐに借りられるよう、個人事業主なら前年度の確定申告書、
法人なら決算書を揃えて、会社の印鑑や代表者印などを持って店舗を訪れましょう。

 

事前に電話をして必要書類の確認をし、来店予約をしておくと、手続きがスムーズにいき、すぐに借りることが可能です。

 

ビジネスローンにネットや電話、FAXで申し込む

店舗に出向いている時間もないという方は、インターネットや電話、FAXから申し込めて、
振込みで融資をしてくれるビジネスローンを利用する方法もあります。

 

一定額以下であれば、確定申告書や決算書の提出も不要で、必要事項の記入だけで審査が受けられるところがあります。

 

当日の15時までに審査が通れば、通常、すぐに銀行振り込みによる融資が受けられます。